WordPress初期設定まとめ!

WordPressインストールに続いて、ミニサイトを始めるための一般的な設定作業をささっと。

コンテンツについてはさておき、設定作業として内容としては、テーマの設定、プラグインの設定、その他諸々です。このへんの作業の順番や内容については、いろいろ好みが分かれてくると思うので、あくまで一つの例として見てもらえたらと思います。

テーマの設定

まずはテーマを設定を行います。StingerなりSANGOなり、好きなテーマを選んで用意します。後々、テーマを変更する場合、ウィジェットや子テーマの設定を再度行う必要があります。親テーマと子テーマの関係の説明はここでは割愛します。

親テーマのインストール

親テーマのzipファイルをアップロードし、インストールを行います。親テーマは有効化しません。

子テーマのインストール

つづいて、同様に子テーマのアップロードとインストールを行います。子テーマは必ず有効化します。

子テーマが配布されていない場合は、別途作業が必要です。

プライグインの設定

完全に好みが分かれるところです。ここでは個人的にお世話になっている無料のプラグインのうち、ミニサイト向けと個人的に思うものを列挙します。

ContactForm

WordPressPopularPost

その他の設定

それ以外の外観の設定です。ミニサイト

テーマ独自のカスタマイズ設定

テーマによっては、「外観>カスタマイズ」設定により、フォントやレイアウトなどの変更が可能です。

大体の事は子テーマの変更でも対応可能ですが、「外観>カスタマイズ」で対応出来る場合は、こちらを優先して使用します。

ウィジェットの設定

初期設定のままでも支障はないですが、テーマによって配置できる箇所が変わります。また、テーマやプラグインによって利用できるウィジェットが変わります。好みに応じて配置の変更や、追加・削除をします。

まとめ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。